【低コスト】バイクグローブがスマホに反応しない!解決策2つをご紹介

  • 2022年7月24日
  • 2022年8月13日
  • その他
  • 3194回
  • 0件

バイクグローブがスマホに反応しない、、(泣)

僕が普段使用しているアルパインスターズのSMX Air2が最近スマホの反応性が絶望的に悪くなってしまいました。

アプリのアイコンをタッチしても反応しない、、

地図を移動して見ようと思ってもできない、、

などなど

グローブ自体は1年も使っていないのでまだまだ綺麗なのですが、スマホに反応しないので買い替えも検討していましたが、なんとか解決する方法がないかと思って、今回解決方法を2つ考えたので紹介します。

解決策①:スマホ手袋シールを貼る

まず1つ目の解決方法はスマホ手袋シールを貼ることです。

スマホの反応が悪いスマホグローブは通電糸が劣化しているため、そのままではどうしようもないことが多いです。

一方でスマホ手袋シールを貼ることで、スマホの反応性を復活させることができます。

また、シールが劣化したら再度新しいシールを貼り直せばいいだけなのもメリットの1つです。

解決策②:バイクにスマホタッチペンを付ける

もう一つの解決策はバイクにスマホタッチペンを装備することです。

グローブを付けて、細かな操作はしづらいので、タッチペンを付けておけば操作もしやすくなります。

また、グローブの反応性に依存しないので、どのグローブを付けていたとしても、ちゃんとスマホ操作ができる点もメリットです。

コスト的にも安く済むのでタッチペンの導入はおすすめです。

最後に

バイクのグローブのスマホ反応性が悪くなって使いづらいと感じている方は多いと思います。

グローブは馴染んだものが一番使いやすいですし、高いグローブをスマホの反応が悪くなったから買い換えるのもお金がかかります。

なるべく安くバイクグローブのスマホ反応性を復活させたい方は今回ご紹介した2つの方法を試してみてください。

Ninja400が52万!?高額査定サービス
「カチエックス(旧アップス)」

「カチエックス(旧アップス)」はネットで簡単!バイクの高額査定サービスです。僕も利用したサービスでNinja400の査定額はなんと52万!スマホで写真を撮って放置するだけのラクラク作業で高額査定が期待できます。

■カチエックス(旧アップス)の特徴

  • ①中間マージンがなし!高額査定が可能
  • ②スマホで完結!
  • ③画像を最低9枚登録するだけ!
  • ④利用料・月額料0円
  • ⑤引き取り料・書類手続き費用0円

 

※僕がNinja400を査定したときの記事はこちら