【総額5万】カウル外さずできるZX-25R簡単プチカスタム7選

  • 2022年7月31日
  • 2022年7月31日
  • その他
  • 2274回
  • 0件

ZX25Rプチカスタム7選

デイトナ バイク用クランプバー

今の時代ほぼ全員スマホをナビとして使用するので必須なのがクランプバー。

僕もNinja400にデイトナのクランプバーを付けていますが、シンプルで質感もよく、専用設計でピッタリ取り付けることが可能なのでおすすめです。

マスタシリンダーキャップ

こちらはフロントブレーキ用

アルミ削り出しでカラーが5色ありながら、2000円代と手頃な値段なのもGoodポイントです。

こちらはリアブレーキ用。

日本製でデュアルアルマイト加工が施されており非常に質感が高く、高級感があります。

カラーも5色あり、バイクに合う色を選ぶことができます。

MRAスクリーン レーシング MR688K

MRAのスクリーンはZX25Rの見た目をよりレーシーにしてくれます。

個人的にはブラックのスクリーンがおすすめです!

ZX25Rがより引き締まった印象になり、めっちゃかっこよくなります。

ベビーフェイスフレームスライダー

エンジンガードほどではありませんが、スライダーを付けた方が万が一バイクを倒した時も被害を軽減できます

純正よりも安いので、特にバイクの免許取り立てて初めて乗るバイクがZX25Rの人は必ず付けておくことをおすすめします。

ヒールプレート

デフォルトのヒールプレートガードは最低限のものであまりかっこよくありません。

こちらのヒールプレートガードはカーボン製でZX25Rの高級感がより増します。

バーエンド

ZX25Rの振動が気になる人はバーエンドを交換するのがおすすめです。

装飾もできて、バーエンドの重さでZX25Rの振動も軽減できます

カラーも17色あり、自分好みのカスタムができるのもGoodポイントです!

※バーエンドを取り付けるときは緩まないようにネジロック剤を付けましょう。

グリップ

バーエンドを変えてもまだ、振動が気になる方はグリップも交換しましょう。

僕もNinja400でバーエンドとグリップを交換しましたが、やはり両方やるとかなり振動を軽減できます

ZX25Rの振動で手が痺れる方はグリップ交換も検討してみてください。

ちなみにNinja400のグリップを交換した時に記事は↓こちらです。

関連記事

Ninja400の振動がけっこうきついので耐震ゲル採用のプログリップに変えてみたNinja400の振動が結構きつい!笑Ninja400に乗っている方は分かると思いますが、長距離走っていると結構振動がキツく、手がめちゃめち[…]

最後に

今回の記事ではZX25Rのプチカスタムを紹介しました。

これらのカスタムは全てカウルも外さず、素人でも簡単にできます。

カスタムすることで見た目もさらにかっこよくなりますし、スマホが取り付けられたり、振動が軽減したりと便利になります。

ZX25Rを購入したらぜひ試してみてください。

人気記事

バイクの振動はiPhoneのカメラに悪影響GIZMODOの記事でもありましたが、アップルが公式にバイクの振動がiPhoneのカメラの故障につながるとアナウンスしています。対象機種はiPhoneXS以降の機種で手ブレ補正と[…]

Ninja400が52万!?高額査定サービス
「カチエックス(旧アップス)」

「カチエックス(旧アップス)」はネットで簡単!バイクの高額査定サービスです。僕も利用したサービスでNinja400の査定額はなんと52万!スマホで写真を撮って放置するだけのラクラク作業で高額査定が期待できます。

■カチエックス(旧アップス)の特徴

  • ①中間マージンがなし!高額査定が可能
  • ②スマホで完結!
  • ③画像を最低9枚登録するだけ!
  • ④利用料・月額料0円
  • ⑤引き取り料・書類手続き費用0円

 

※僕がNinja400を査定したときの記事はこちら